インフォメーション

1 / 3123

 さて、弊社は4月7日をもちまして創立51周年を迎えました。
これもひとえに皆様のご支援、ご愛顧の賜物と心からお礼申し上げます。

 昨年50周年という区切りの年を迎えて早一年となり、さらなる精進のため一層の努力をして皆様のご愛顧にお応えしていく所存でございます。 今後とも何卒ご支援ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

山陽ロード工業株式会社

 

51期式典 会社

 『津山っ子を守り育てる市民の会』様よりボランティア活動の感謝状を頂きました。 特に通学路で凍結防止剤を散布する活動が地域への交通安全活動に貢献したとして表彰されました。
 インフラ整備を通して交通安全事業を行い、地域へ貢献することを目指している当社がこのような表彰いただけたことは大変嬉しく思います。今後も交通の安全を守るべく、事業に取り組んでいきたいと思います。

 

表彰式 表彰状

第38回津山納涼ごんごまつりに山陽ロード工業は『平成28年度岡山国道管内区画線工事』としてボランティアで参加致しました。 今回のボランティア活動を通じて、地域への貢献ができたかと思います。

今後も積極的にボランティア活動に参加して、地域貢献できるよう取り組んでいきます。

 

IMG_0263 ごんご祭り感謝状

 山陽ロード工業のリクルート専用サイトを開設いたしました。 会社HPには記載していない情報や動画などを掲載していますので、学生の皆さまだけでなく、I・Uターンを考えている方のご参考になればと思います。

 

リクルートサイトはこちら

03

 

当社のFacebookでも公開ですので、是非ご覧ください!!

 平成28年度労働災害防止大会を開催致しました。

近年大規模な地震が相次いでいることを受けて、本年は講師を招きして、『震災』について講話をして頂きました。熊本震災後に実際に現地へ赴かれ、ボランティア活動を通じて感じたことを含めて、今後我々が心がけるべきことをお話頂きました。

 

安全大会-1

 

当社はBCP認定を受けた企業です。事業継続力を備えている企業として、災害時には早期的な事業復旧を行い、インフラの復旧・復興へ取り組むことが重要であると感じました。そして、本大会を通じて作業中の事故や災害を防ぐべく、安全意識を高め、日々の業務に取り組んでいく所存です。

 

安全大会-2

 

 

 平成28年4月に発生し、現在もなお相次いでいる熊本地震におきまして当社は一日も早い復旧・復興をのため、被災事業者の事業再開、被災商工会議所の再建、観光回復などに係る事業に活用して頂くために、災害義援金を日本商工会議所を通じて寄贈させて頂きました。

現地の早急な復旧・復興をお祈りいたします。

                            山陽ロード工業株式会社 社員一同

 

近日リリース予定の交通遮断機(ダブル遮断竿タイプ)を先行公開します。通

常の遮断機と異なり、抑止力がアップし、くぐり抜けにも対応しています。

弊社の交通遮断機の特徴である軽さを活かした設計としているため、操作性を損なっていません。

 

特徴

1.背の低い自転車などのくぐり抜けにも対応

2.見た目の突破防止性が向上

3.樹脂ネットを使用することにより軽さを維持

4.文字・スローガンを全面に設置することができる

 

設置場所

1.高速道路サービスエリア

2.一般道路

3.工場や店舗の門扉として

 

P1040493

遮断時の状況

交通遮断機に新たなタイプが加わりました。

高速道路の料金場など狭い場所でも設置を可能にするために折りたたみ式の遮断を装備しました。

 

特徴

1.狭い場所でも設置可能

2.看板をターポリンに変更可能で風の影響を極力受けない設計

3.軽量なので女性でも取り扱いが容易

 

設置場所

1.高速道路インターチェンジ

2.有料道路入り口

3.工場等の門扉として

 

DSCN0160

遮断時の状況(岡山県内インターチェンジ)

DSCN0163

折りたたみ時(裏)

 

IMG_0760

折りたたみ時(収納時)

『創立五十周年を迎えて』

 皆さま方におかれましては、日頃より弊社へのご支援誠に有り難うございます。 さて、弊社は平成二十八年四月七日に創立五十周年を迎えました。めまぐるしく変わる時代の中で、今日まで社業を継続することができましたのも、ひとえに皆さま方のお蔭と厚く感謝申し上げます。

 弊社は交通安全整備という事業からスタート致しましたが、以後今日まで時代の要請により、各種の事業を展開してまいりました。まだまだ未熟ですが五十周年を期にさらに技術を磨き、知恵を絞って皆さま方の安全で安心な生活の為に社員一丸ととなって精進いたしたく存じます。

 これからもさらなるご支援を賜りますよう、伏してお願い申し上げます。

平成二十八年四月七日
山陽ロード工業株式会社
代表取締役会長 秋田健二

 

創立五十周年式典より

 当社は、創業者秋田英夫が興したインフラ整備会社として誕生して以来、橋梁メンテナンスや法面防災工事をはじめとする公共工事に注力した社業を展開して参りました。今期は50周年の節目に当たり、私こと秋田英次が12月吉日をもちまして代表取締役社長に就任いたしました。新体制でますます地域と国家社会のお役に立てるように一意専心努力してまいります。今後ともご指導ご鞭撻のほどをよろしくお願いいたします。

代表取締役社長 秋田英次   

1 / 3123

ページトップへ
インフォメーション