変位制限装置用 縦型緩衝アンカーピン

変位制限装置用 縦型緩衝アンカーピンイメージ


商品情報性能試験結果製品シリーズ緩衝ゴムの材料特性

変位制限装置用 縦型緩衝アンカーピン
◎構造図

変位制限装置用 縦型緩衝アンカーピン

●緩衝アンカーピンを縦型にして使用した場合、
1つの構造で橋軸方向および橋軸直角方向の2方向の
作用力に対して対応が可能な効率的な構造です
●丸形鋼棒に緩衝ゴムを取り付けることにより、
鋼棒のみのアンカーバータイプの構造と比較して、
衝撃力の緩和性能に優れています。
●緩衝部の衝撃力緩和性能については、
実験によりその効果が確認されています。


材質

●アンカーピン/S45CN(HDZ35仕様)
●ナット/SS400(HDZ35仕様)
●ワッシャ/SS400(HDZ35仕様)
●緩衝ゴム/クロロピレンゴム
+アラミド繊維
●割ピン/SUS304(半丸線)
●変位抑制プレート/SS400(HDZ35仕様)【特許申請中】


価格

緩衝アンカーピンの単価・価格は
サイズ・径によって異なります。お気軽に弊社0868-22-6218 まで
お問い合わせください。

衝撃試験 ~緩衝機能の検証~

衝撃試験の様子

衝撃試験の様子

衝撃試験の様子

衝撃試験の様子

落下高さ比較試験【歪ゲージ1 周方向 高さ100mm】

落下高さ比較

衝撃荷重試験【ゴム成形体有 4層 衝撃荷重】

衝撃荷重

製品シリーズ
型式 46 50 60 65 70 75 80 85 90 95 100
ピン径Фd(mm) 46 50 60 65 70 75 80 85 90 95 100
外径ФD(mm) 75 100 100 100 110 120 120 140 140 150 150
ネジサイズ(mm) M45 M48 M56 M64 M68 M72 M76 M80 M85 M90 M95

※製品のサイズにつきましては予告なく変更する場合があります


緩衝ゴムの材料特性
緩衝ゴム
クロロプレンゴム アラミド繊維
引張り強度 16Mpa以上 10000N/3cm以上
伸  び 350%以上 3%以上
硬  度 55度±5
備  考 JIS K6252・6253 JIS K6404(ストリップ法)
変位制限装置用 縦型緩衝アンカーピンの
詳しい性能はこちらをご覧ください
商品詳細説明PDF
変位制限装置用 縦型緩衝アンカーピン取扱会社
「橋梁システム株式会社」のウェブサイトはこちら
「橋梁システム株式会社」のウェブサイト







この商品を使用した工事はこちら

お問い合わせ

  
ページトップへ