インフォメーション

当社が代理店を務めるシクソン製品の製品説明会が本社(津山市)にて行われました。

トンネル内装塗装・水路補修・剥落防止・伸縮目地用充填剤など含む全製品について、営業を行うための有意義な時間となりました。

6月13日(水曜日) 13:00から17:00

 この度の台風19号に対する災害により被災された皆様ならびにそのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

 今回の被害状況を踏まえ、人道的な見地に立ち、10月29日に山陽新聞社会事業団を通じて被災地のために、寄付をさせていただきました。

 被災された皆様の生活が1日も早く平穏に復することをお祈り申し上げます。

 

昨日は岡山県内のアマチュアボクシング選手の皆さまとGlobe fitness&studioさまと一緒に、当社の工事現場で導入しているリズムジャンプのワークショップを行いました。
当日は県内でボクシングを学ばれている高校生・大学生の方々にも多数ご参加いただき、非常に楽しく体と脳を動かしました。

ちなみに、集合写真は山陽ロードの“山”とGlobe fitness&studioさんの“G”を手で作って記念撮影を行いました。
自然と笑顔になれるのはリズムジャンプのいいところなのではないかと思っています。

最後になりましたが、ご協力いただいた高校の先生、コーチの先生、生徒・学生の皆さま、Globeさん、大変貴重な機会をいただき、ありがとうございました。

この度の台風19号により被災された皆様ならびにそのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。弊社も微力ながら地域の復興に努めております。
今回の被害状況を踏まえ、人道的な見地に立ち、当社の工事現場3現場よりそれぞれ500ml入りのミネラルウォーターを支援・救援物資としてお送りさせていただきました。
被災された皆様の生活が1日も早く平穏に復することをお祈り申し上げます。
]

]

多発する自然災害への対応や、安全で安心して生活できる地域づくりを支える建設業は常に
新しい技術の開発に取り組んでいます。建設技術フォーラムではこれらの建設技術を一同に集め皆様に紹介します。
令和元年度は、「安全・安心で豊かな地域づくりを支える建設技術 ~防災・減災対策、老朽化対策の取り組み、
ICTを活用した新技術~」をテーマに基調講演や建設技術の紹介等を行います。

弊社は、オリジナル製品である「緩衝アンカーピン」(落橋防止システム)を展示いたします。
(横河ブリッジ様との共同出展となります)

開催日時: 令和元年11月26日(火)
        令和1年11月27日(水)
開催場所: 広島産業会館 東館(広島市南区)
http://www.cgr.mlit.go.jp/cginfo/syokai/busyo/kikaku/forum/forum_tirashi.pdf

毎年恒例となっておりますボランティア活動ですが、今年も『岡山国道管内道路施設設置工事』『岡山国道管内区画線工事』の2工事に関わるメンバーが主体となり、第41回津山納涼ごんごまつりに参加させていただきました。

今後もボランティア等の活動を通じて、少しでも地域の皆さまのお役に立てることを考え、実行していく所存です。

先般行われた出前授業の様子を岡山県立津山工業高等学校さまのブログに掲載いただきました。

http://www.tsukou.okayama-c.ed.jp/wordpress/?p=15658

今後とも“建設業で働きたい”という未来を担う若者が活躍できるフィールドづくりに取り組んで参ります。

 

 

塩害対策工法研究会(N-SSI工法)は、鉄道総合技術研究所とNEXCO3社(旧日本道路公
団)の共同開発による塩害抑止工法です。

コンクリート中の塩分に直接作用する「塩分吸着剤」を活用して、他の防錆工法では
実現できない特長により、抜本的かつ長期的に塩害を抑止します。

これからの維持管理時代に向けて求められる高い耐久性を確保できる技術としてご提
案させていただきます。

SSI工法に関する詳しいページはこちら↓

SSI工法ロゴ

※当社は、SSI工法(塩害対策工法研究会)正会員です。

担当窓口(メンテナンス事業部)
086-294-7002

先週は岡山県立津山工業高等学校土木科の2年生、3年生の皆さまを対象に、授業の一環として訪問し、説明させていただきました。
今年の4月に当社に入社した新入社員のMさんが先輩代表として、総務部の採用担当者と一緒に訪問しました。
総務部からは、建設業の概略や特徴などをお話したところ『最初は怖かったりするイメージだけど、ちゃんと教えてくれたり、分からないことを親切に教えてくれるから、180度イメージは変わった』など、ありがたいアンケート結果をいただきました。

みなさんからいただいたメッセージを胸に、今後の採用活動に役立てていきたいと思います。

最後になりましたが、ご協力いただいた先生方、生徒の皆さま、大変貴重な機会をいただき、ありがとうございました。

2019年5月22日、岡山県の企業との交流研修事業において、岡山県内の工業高校の先生方にご来社いただきました。
社長挨拶にはじまり、企業説明、会社敷地内に置いている機械設備や当社が設計・開発を行っている製品などをご覧いただきました。

今年度も高校・大学を卒業される方を対象とした求人枠もございますし、専攻や学年を問わず、企業見学をしたいと思っている方は、是非とも各校の先生にご相談ください。

私たちは通年でインターンシップや企業見学の受け入れを行っております。
高校・大学の先生方、就職ご担当の学校関係者の方も大歓迎です。

最後になりましたが、ご来社いただいた先生方、岡山県の皆さま、つやま産業支援センターの皆さま、貴重な機会をいただき、ありがとうございました。


ページトップへ

インフォメーション