大型遮断機(DGシリーズ)

大型遮断機


特徴商品情報商品バリエーション

大型遮断機(DGシリーズ)の特徴

完全な交通遮断を目的とし、かつ簡単に水平開閉を行うことが可能な大型遮断機DGシリーズ。高い視認性を実現するとともに、トラス構造と防護柵の設置基準(平成28年12月改訂版)以上の仕様を採用し、高い耐久性も確保しました。

大型遮断機

1
高い規制力

 

歩行者天国等の車両進入を阻止する必要がある箇所に高い規制力を発揮します。


3
視認性の強化

 

従来型に比べ、太い構造体・高輝度の反射マーカーを用いることにより、あらゆる方向から高い視認性を発揮します。

2
耐久性の強化

 

トラス構造を取り入れ、軽量化を図るとともに、強風にも強い設計です。


4
手動で簡易操作

 

スムーズな回転を実現させることにより、簡単に一人で開閉操作を行うことが可能です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

商品情報

用途

以下のような用途にお勧めいたします。

・歩行者天国等や、車両進入を阻止する必要のある場所の安全確保に

・高速道路のONランプや、SA・PAの出入口の緊急封鎖に

・落石、土砂崩落、土石流、なだれ等の危険のある道路区間の荒天時封鎖に

・積雪・凍結等により、冬季に完全封鎖する必要のある道路に

・強風や高波で、越波が頻発する海岸付近の道路区間に

・駐車場や施設の出入り口にゲートとして


 

立体構造

大型の遮断バーを使用したトラス構造
(DG-2型は奥行きのある立体構造)

簡単な開閉

女性でも一人で開閉可能です

車内からの視界

車内からでも高い視認性を確保

サイズ比較

大型車を含め、
車両の進入阻止に強い威力を発揮

南京錠

開閉後は、南京錠等により
簡単に施錠可能

夜間の視認性

高輝度の反射シートにより、
夜間でも抜群の視認性

 

商品バリエーション
本体構造

DG-1型

DG-1型 正面図

DG-1型 平面図

DG-2型

DG-2型 正面図

DG-2型 平面図


反射シート(DG-2型のみ選択式)

標準は正面側の遮断バーのみ反射シートを貼り付けますが、オプションで両面加工も可能です。

正面のみの加工時

正面側のみの加工時(標準)

両面加工時

両面加工時(オプション)


受け支柱の追加

 

受け支柱の追加

通常は、展開時の固定箇所が差し込み式・収納時の固定箇所が受け支柱ですが、展開時の固定をより強固にしたい場合は、受け支柱の追加が可能です。(オプション)


両開き(展開時、中央部にて結合)

 

両開き仕様

両開き方式とする場合、展開時に中央部を結合することが可能です。(オプション)
展開時の強度が、通常の差し込み式に比べ、強化されます。

DG-2型 水平図(両開き)


基礎の仕様

 

ベースプレート式

ベースプレート式のみとなります

 


お問い合わせ

  
ページトップへ