M-CIM研究会に参加しました

令和元年5月17日、弊社代表が副会長を務めるM-CIM研究会第8回技術ミーティングに参加いたしました。
弊社からは、補修技術室室長の森川洋介が講師として「3Dモデルの活用(3DCADを使ってみよう)」の発表をし、
マイクロソフト「ホロレンズ」の事例紹介、ハンディ3Dスキャナ紹介、橋梁定期点検要領の改訂について、有意義な技術発表会となりました。


インフォメーション