自然エネルギー開発 関連商品

クロスパネル

特徴商品情報

関連記事

クロスパネル・ラダー工法の特徴 【特許工法】

太陽光TOP

法面(斜面)太陽光パネル設置イメージ

クロスパネルクロスパネル

 

1
複数のPVパネルを一本アンカーで斜面に取り付け出来ます。

2
地質、角度など、あらゆる条件の法面でも取り付け可能です。

 

※事前に検討、試験施工等が必要な場合があります。


3
平地にパネルを設置した場合と同程度のコストで簡単に設置できます。

 

※設置条件により、別途費用を頂く事があります。


4
小石の撤去、清掃といった法面整形程度で、不陸(凸凹面)をある程度残したまま、
施工することが可能です。

5
法面設置の場合に必須であったコンクリート基礎を必要としません

6
法肩(法面の上部)からでも設置可能です。(通常は道路際でないと不可)

7
設計荷重の5倍以上の定着力を発揮します。(積雪、風圧にも対応)

商品情報
太陽光CENTER
法面対応型 太陽光パネル           クロスパネル・ラダー架台
【特許工法】

太陽光パネルを安価に、どんな法面にでも設置できる架台です。
高速道路の道路法面など活用困難であった法面(斜面)の有効利用を目的とした商品です。


用途

・ 高速道路の法面

・駐車場の法面

・屋根

施工例


 

この商品を使用した工事はこちら


お問い合わせ

  
ページトップへ